読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネココネコロガール

音楽の話題

2014ワーストアルバムカバー

 

 5枚選出しました。ごめんなさい!

 

 

「Two」Owls

Two

 

血まみれのノエル、謎の美少女アニメやトリックアートのコラージュなど寓意的な解釈をできそうですが、おそらくただの悪ふざけだと思われます。(血まみれの兄貴は弟からの意趣返し?)

内容は「あーowlsだー兄貴だー」ってカンジでした。歴史的な2枚目を発表できたのはいいですが、兄弟の関係が悪化したようで「一体こいつら何がしたかったんだ?」ってな具合のリユニオンでした

 

 

 

 

 

 

「Art Official Age」Prince

Art Official Age -Digi- 

 

作品の内容はかなり良いです!殿下の声の調子がいいのかボーカリストとしてのプリンスを十分に楽しめます。バラードは珠玉の出来!

ただ、このジャケットでは新規開拓はできそうにないよなぁ...

殿下のジャケットはどれも大体ヒドイわけで、それが日本での苦戦の足かせになってるのは明確です。しかし、ジャケットのヒドさを楽しむのもプリンスの味わい方の一つなわけですよ!ドリアンは臭ほど果実が美味いと言いますしねぇ

 

 

 

 

 

 

 

「きゅるきゅる」大森靖子

きゅるきゅる

 

これ家族とか恋人にあんまり見られたくないよなー?なー?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「First Album」tofubeats

First Album(初回限定盤)

80年代を知らない世代が90年台も知らないような若者にカリソメのディスコを押し売りするやり方に疑問を抱くようになった。潜在的なノスタルジーを煽るやり方は「オールウェイズ 3丁目の夕日」とかと大して変わりません。

ちなみに前作「lost decade」は2013年の私的年間ベストに選出させていただいております。

 

 

 

 

 

 

 

 

「マジックモーメント」ふくろうず

マジックモーメント(初回生産限定盤)(DVD付)

 

ファンでなければ絶対にスルーしてしまう淡白なジャケット。

殿下や大森さんとは真逆ですね。作品もメジャーに移籍してから質がどんどん低下しているようにかんじます。